TOP2011年05月

スポンサーサイト
カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東海地震 と 東南海地震への備え
カテゴリ:その他
ミーママです。

東日本大震災での教訓をいかさなければいけませんよね!
まず、沿岸部は津波の警戒。
逃げる際、まる腰で逃げると、物資がすべて波でもっていかれますので
必要最低限のものだけもって逃げるのが適切ではないかと…。

グラっときて大体30分から1時間で津波に襲われています。
15分を必要物資の収集

赤ちゃんがいる場合
①哺乳瓶
②ミルク
③離乳食
④水
⑤オムツ
⑥タオル
⑦テッシュやトイレットペーパー
⑧オモチャ や おしゃぶり

こんなものをバックに詰め込んで高台に逃げます。

一般家庭だったら
①通帳・印鑑類
②家の書類関係
③アルバム
などですね。

一応、ミーママのド素人考えなんで参考程度にとどめておいてください。
そして、ミーママの住んでいる地区は
昔から
「東海地震がくる くる くる…」
と言われ続けてもう数十年経っています。
いつ巨大地震がきてもおかしくないので
必要最低限のものはバックに詰めておきたいですね。

あとは家族の待ち合わせ場所。
仮に家から避難する場合、どこの小学校や中学校に避難するのか
あらかじめ家族会議を開いておくといいのかもしれません。

スポンサーサイト

| Top Page | Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。